読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そもそものそもそも

いつまで続けられるだろうねえ

無題から

 僕はSNSを大してやったことがない。今やってるのもTwitterとLINEくらいで、「基本押さえとくか」感丸出しといわざるをえない。

 なんでやんないのかというと、単にめんどいのもあるがそれ以上に最初何を書けばいいかわからないのだ。だってなんの文脈もないじゃないか! これでは書きようもない。小説だって最初の一行が大事じゃないか。だが小説なんてまだ楽だ。なにを書きたいかは大なり小なり決まっているのだから。それに対しSNSではなにもかも未定である。いや、一年先までpostを決めて書く人もいるかもしれないがそんな奴はホスピタルに行ってほしい。とにかく、コンセプトもストーリーも決めずに出だしなど書けない。それに、だからこそ最初の投稿はそいつの本質が現れているようで極端に緊張してしまう。最初の一語には唇からこぼれ落ちる欲動があるはずなのだ!

 

と、いうわけでこのブログの出だしは出だしを書けないことをネタにするメタなやり方で乗りきることを決断した。そのせいでタイトルは無題だ。今後は音楽とか、本とか鑑賞して考えたこととか、くだらない妄想とかを書こうと思う。ただ、別にこういうことを発信したくてブログを開設したわけではなく、文章を書くきっかけになるからやるだけである。よろしく。